ちょっとした田舎で暮らす

ちょっとした田舎で暮らしています。虫や遊びや手芸とか日々の事を書いていきます。

飾りじゃないオサムシ

皆さんはオサムシって知ってますか?

クワガタと同じ甲虫ですが、生体が不思議なんです!

マイマイカブリも同類ですが、硬い体に黒い体、ヒョコヒョコと歩く姿には驚きます!

でも、オサムシは行動?移動範囲が狭い為、地方の固定種が多く、意外と人気者なんです!

色もメタリックなものから大小様々、コレクターさんが結構多いんです!

標本とかになるケースもおおいです。

標本は我が家では何度かやってますが、触覚とかフシとかを生きているような形で作るのがとっても難しいですけど、楽しいです!笑

話は逸れましたが、今回捕まえたオサムシがこれです↓

f:id:little-forest-lily:20210501060713j:image
f:id:little-forest-lily:20210501060721j:image
f:id:little-forest-lily:20210501060716j:image

このオサムシはエゾカタビロオサムシといいます。

その名の通り肩が広いオサムシです。

通常オサムシは羽が退化して飛べません。

マイマイカブリとかもそうですが、羽があるようなフォルムですが偽物です!

飛びそうで飛べません!クワガタ とは違います。

でも、写真のエゾカタビロオサムシは飛べるんです!凄いでしょ!

背中の金色のドット模様を見せつけて飛ぶんです♪

2本のキバもハンミョウみたいで、凄い力で噛み?ハサミ?ます!

バキバキ音をたてて色んな物を破壊していきます。昆虫ケースに入れておいた止まり木や加水スポンジも粉々にしました。

ということで飾りの羽じゃないオサム君の話でしたー。