ちょっとした田舎で暮らす

ちょっとした田舎で暮らしています。虫や遊びや手芸とか日々の事を書いていきます。

蜂の塊(はちのかたまり)

(前半の話し)

初夏の日差しを感じ、散策したくなりウズウズ♪お昼まで散策する事に♪

目的地に到着!期待が高鳴る☆

f:id:little-forest-lily:20210510142106j:image

とりあえず、ヨツボシオオアリのスポットから散策する事に(前日の同時刻に急にヨツボシが発生した場所)

まったく居ない、、、気配すらない。

前日比で顕著に変化している項目は気温。

やはり3℃高いと同時刻に散策する意味はないかっ、、、反省しつつ。

やはり諦められない!

f:id:little-forest-lily:20210510142426j:image

↑ここを分け行ってみる覚悟をきめて進む事に。すでにお昼を過ぎてた話

 

ヨツボシは風通しが良くて、日陰で、ひんやりとしていて、かつ日当たりが良く乾燥している土壌質で、クヌギなどが多くて、、、全然いない!汗

気配すらない!汗

 

気を取り直し、シリアゲキアリやミカドオオアリがあるスポットまで来ました。

f:id:little-forest-lily:20210510142822j:image

全く同じ。成果ゼロ。やる気もゼロ。

道中、クロオオアリかヤマアリのワーカーがヨツボシに見えて思わず格闘してしまいました、、、ため息しか出ません。

 

いるのはこの子ばかり。

f:id:little-forest-lily:20210510142959j:image
f:id:little-forest-lily:20210510142951j:image
f:id:little-forest-lily:20210510142956j:image

↑ゴホントゲザトウムシです。

蜘蛛ではなくダニに近い節足動物です。

 

性別で色味や外形がわかれる種で、臭い液をだします。体をユッサユッサと揺すり威嚇してきます。あまり好きではありません汗

 

はー。今日は何もいなかったなぁっと帰り道に、蜂の塊を見つけました。

f:id:little-forest-lily:20210510144720j:image
f:id:little-forest-lily:20210510144717j:image
f:id:little-forest-lily:20210510144723j:image

あまり動かず、じっと団子状態のこの蜂はツチバチだと思います。

これ以上近づくなオーラが凄かったので、このままそっとしておきました。