ちょっとした田舎で暮らす

ちょっとした田舎で暮らしています。虫や遊びや手芸とか日々の事を書いていきます。

サムライなアリ

今年はアリの結婚飛行がバラバラな印象です。

今日は山地で寄生種のアリを散策しました♪

f:id:little-forest-lily:20210626174048j:image

ベニスズメ蛾(弱ってました。原因不明)
f:id:little-forest-lily:20210626174054j:image

↑写真を撮ろうとしたら逃げられましたが、アシダカグモ。卵(卵嚢らんのう)を抱き抱えてました。大きさ10センチ!

 

そこで、発見した新女王アリがこちら

↓サムライアリ

f:id:little-forest-lily:20210626174452j:image
f:id:little-forest-lily:20210626174455j:image
f:id:little-forest-lily:20210626174448j:image

↑牙がとってもかっこいいです♪

 

このサムライアリはヤマアリのコロニーが無いと生きていけません。

基本的にヤマアリの巣にサムライらしくではなく、忍者の如く忍び込みます。

どこがサムライなの?って感じですが、ここからがサムライなのです!

巣穴に入ったサムライアリは働き蟻たちを蹴散らし、ヤマアリの女王蟻まで迷うことなく突き進みその鋭い牙で躊躇なく斬りつけます!その時、ヤマアリ女王の返り血を浴び、ヤマアリ女王蟻は亡くなってしまいます。その瞬間、全てのヤマアリ達が平伏し、サムライアリ女王を我がコロニーのトップと認識し全ての指示に従い、サムライアリの為だけに全身全霊を捧げるのです。サムライアリ女王は産卵だけを目標にヤマアリ達を支配しづずけます。

暫くするとサムライアリの働き蟻が産まれますが、お掃除やご飯などの仕事は全くしません。

サムライアリの働き蟻は何をするかと言うと、他のヤマアリの巣に入り、なんとヤマアリの繭や卵を略奪するのです!こうしてサムライアリの巣は発展していきます。

そこでヤマアリ達に卵やご飯のお世話や体のお掃除までしてもらい寄生するサムライアリ。

 

皆様もそのドキドキ観察を是非体験してもらいたいです☆

心臓がバクバクしますよ!w

おしまい。